• Hiromi Tsutatani

レザーオーダーメイド工房に行く準備

初夏オーダーメイドの受注を頂き、ようやく仕上がったのに、革の色を間違えて縫製されてしまった。念には念を押さなかった私が悪かった。もう一度1からやり直し(母の作品部分をもう一度作るところから)1か月以上かかって完成。それをこれから吉祥寺の工房へ持ち込むのだ。

トリミングの位置を決める

これは背面、お待たせしているお客様に母がせめてもの想いで、花を普段はツボミだが、大きめにしたという。

このグレーを使って貰うはずだった。

ちなみに黒にするとこんな感じ。お客様はグレーを選ばれたが、黒で仕上げてしまったのだ。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

New Yorkのトムトム、もうすぐにできます。

1年も前からニューヨークの友人に、作るぬ、と約束しながら、忙しくてなかなか手につけられないままコロナ禍に突入。時間の余裕もでき、ようやく完成間近。友人の喜ぶ顔が待ち遠しい!